cb1fdaa3d4535face0652505c4408ed5_s

モビットで返済を遅れたら何をしたらいいの?遅延利息についても解説

Posted by

d7f0e5cd9298ca459ea6b85739fadfcb_s

お金を借りると、必ずついてくるのが返済です。

モビットで借入をした場合は、必ず返済期日を守らなければなりません。

しかし、もし、返済が遅れてしまった場合は、何をしたらよいのでしょうか?

今回は、そんなモビットで、返済が遅れてしまった場合の対処法をご紹介します。

1日でも遅れると発生する遅延利息

cb1fdaa3d4535face0652505c4408ed5_s

「お金がなくて払わなかった訳じゃないけど、つい、うっかり返済期日を忘れていた」なんてこともありますよね。

しかし、返済日が1日でも滞ると、貸付利息に加えて、延滞利息が発生してしまいます。

モビットの遅延利率は、借入金額のなんと!20.0%(実質年率)と、通常の利息よりも高額です。

延滞利息の計算方法は、以下のように計算します。

借入金額×延滞利率(20%)÷年(365日)×返済日からの経過日数=延滞利息

例えば、20万円の借入がある場合は、1日の延滞利息が約109円になり、50万円の借入がある場合は、1日の延滞利息は約273円となります。

モビットの返済を、仕方なく延滞した場合には、貸付利息と延滞利息のどちらも支払わなければなりません

延滞利息は、日数がのびると、それだけ、どんどん大きな負担になります。

モビットを利用するのであれば、延滞は絶対に避けたいですね。

延滞してしまう場合は、事前の連絡が大切

4a8caf3f2c130d0563cfc50dcc244615_s

返済が遅れてしまうかも…と思ったら、まずはカスタマーセンターに連絡を入れましょう

返済が遅れる事情を説明して、返済可能日をオペレーターに伝えてください。

例え、元金が支払えなくても、利息分のみ返済するだけで、延滞にはならない場合もあります。

まずは1人で悩まずに、オペレーターに相談してみましょう。

数日から1週間程度の遅れでしたら、柔軟に対応してくれますよ。

連絡を無視するのは絶対に厳禁

3023a6ddb17c871280831af3bcd33e1f_s

モビットで遅延を起こしてしまった場合、速やかにカスタマーセンターに連絡することが一番です。

しかし、返済日を過ぎても連絡をしていない場合、モビットから利用者に、電話で連絡が入ります。

その時に、速やかに対応すればまだ良いのですが、後ろめたい気持ちから、連絡を無視し続けると、逆に大変なことになりかねません。

モビットからの連絡を無視し続けた場合、以下のような手順で進んでいきます。

 

  • 電話連絡
  • 督促通知
  • 勤務先へ連絡
  • 催告書
  • 裁判

 

 

基本的に、裁判まで行くことはめったにありませんが、貸付金の回収をモビットは必ず行いますので、無視し続けると、会社や家族に迷惑をかける可能性すらあります。

基本的に連絡さえとれる状態であれば、自宅へ督促通知が届くことはありませんし、自宅や勤務先にモビットから電話が来ることもありません。

延滞を起こした場合のデメリット

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

延滞を起こした場合には、いくつかのデメリットがあります。

追加融資が受けられない

延滞を起こした場合のデメリットは、先に述べた延滞利息の発生だけではありません。

モビットは延滞期間中は、追加融資を受けられなくなります

延滞している分を返済すると、再び追加融資が可能です。

しかし、延滞を何度も繰り返していると、延滞金を返済しても追加融資が受けられない可能性があります。

これは、モビットからの信用がなくなってしまうからです。

ブラックリストに乗ってしまう

延滞期間が2ヶ月を超えてしまうと、ブラックリストに名前が残ります

正式には、ブラックリストと呼ばれるリストはありませんが、金融事故として個人信用情報機関に記録が残ってしまうのです。

これを通称で「ブラックリストに記録が乗る」といっています。

ブラックリストに記録が乗ると、クレジットカードや、各種カードローンの契約が今後5年間はできません

まとめ

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

今回は、モビットの返済が遅れた場合の対処法などを調べて、以下の結果がでました。

 

  • 返済期限は必ず守った方が良いが、どうしても遅れる場合は、カスタマーセンターに連絡を入れる
  • 延滞を起こすと、延滞利息が付くため、支払い金額が増える
  • 延滞を起こし、モビットからの連絡を無視し続けていると、貸付金の回収段階が進んでいき、最悪の場合は裁判になる

 

 

返済期限を守らないことは、後々、利用者自身が苦しくなるだけであり、速やかに返済していくのがベストです。

それでも、どうしても返済できない場合は、速やかにモビットのコールセンターに相談しましょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です